神戸商業高校出前講座レポート【高大連携】

半年前、兵庫県の高校3年生から「SiEEDの考え方を若い世代(高校生)に伝えたいと思っているのですが、県外の高校で講演といった形は可能でしょうか?」というメールが届きました。

SiEEDのホームページを観て、このメールをくれたのは、衣川日菜実さん。

その後、8月のオープンキャンパス模擬授業にひとりで来られて内容を確認し、高校に戻って先生方に御協力を仰ぎ日程を調整し、申込の書類等を自ら作成して準備を進めてくれました。

そして、このたび12月23日、兵庫県立神戸商業高校での出前講座が実現しました。

神戸商業高校は、かの福沢諭吉が創設に関わった「神戸商業講習所」が前身であり、140年以上の歴史と伝統を有する商業高校です。

その福沢諭吉『学問のすすめ』四編にある

ー 見込みあればこれを試みざるべからず。未だ試みずして先ずその成否を疑う者はこれを勇者というべからず ー

この言葉を体現してくださった勇者・衣川さんのアントレプレナーシップに敬意を表します!そして、それを陰で支えてくださった西村校長先生、上井教頭先生、前島先生に心から感謝申し上げます。

そして今回も、出席してくれた高校生から、山下ディレクターにたくさんの質問をいただきました。時間内に答えきれなかったものを、ここに紹介します。高校生の質問、いろいろ考えさせられます。 https://drive.google.com/file/d/14ymN1KZNuf_tvxsBJM8d2RyJhYKixo5t/view?usp=sharing

神戸商業高校の皆さま、お招きありがとうございました。

メールマガジンに登録しませんか?

メールマガジンにご登録いただくと、アントレプレナーシップに関するトピックや、イベント情報等について、定期的にお送りさせていただきます。ぜひ、ご登録ください!

岡山大学公式HP

© 2019 by Okayama University

  • Facebook
  • YouTube
岡山大学起業家精神養成学講座公式LINE