2018年12月より「SiEED」という名称でスタートした岡山大学起業家精神養成プログラムは、2020年3月末日を以て寄附講座という形を終了しました。
​ そして、2020年4月から、岡山大学のアントレプレナーシップ教育は ”持続可能な開発目標SDGsを実現できる人材育成” にフォーカスして、Next ステージに進みます。もちろんそのためには、いままでのSiEEDが大事にしていた「未知の問題を発見し未知の解決法を自ら創造する力」が重要になってきます。そのことを胸に、-Ceedとして、今後も学生主体でSiEEDプログラムで培われたアントレプレナーシップを suc-ceed  継承し、
pro-ceed  さらに前進し、ex-ceed   超えていきたいと考えています。

About   SiEED

SiEED とは

技術革新が加速する現代において必要とされる

 Entrepreneurship

 ( アントレプレナーシップ:未来に挑戦する起業家精神 ) 

 Intrapreneurship 

 ( イントラプレナーシップ:組織内から改革する精神 ) 

双方の育成を目的として、さまざまな最新手法を導入した実践的な教育プログラムです。

*SiEED(シード)とは、「STRIPE intra & Entrepreneurship Empowerment and Development」の頭文字から取ったものです。

特徴

 起業家精神の会得

起業を目的化するのではなく、不確実でイノベーションが加速する現代、あらゆる分野・場面で必須とされる、起業家が持つTransferable Skills

(異分野を結び柔軟な発想で考える新しい概念・手法)
等の特徴的なマインドセットを涵養します。

 進化する
プログラム

加速する技術革新と社会変化に合わせ、IT ツールの積極的導入、Proof of Concept(PoC)やアジャイル型開発手法の体験、スタートアップやNPO でのインターン等​を進めていきます。​

 ​オープンな
プログラム

オンライン・オフライン共にオープンな参加環境を提供し、コンテンツはインターネットで公開。岡山大学の学生だけではなく、教職員、他大学の学生や全国の中高生、行政や企業の社会人まで、オープンなプログラムです。

形態

自律的に学びを進めることができるアクティブラーニング形態を基本とします。基礎知識等の講義は動画として収録、ネットでの視聴を可能とし、教室等のオフラインの場では、オンラインでは難しい協働体験(プロトタイプ作成など)、学外・企業等の多様な環境下での対話等の機会を設け、Transferable Skills を深化させます。

​プログラム概要

起業家マインドをもつ人材育成を目的とする本SiEEDプログラム は、これまでEntrepreneurshipに関する専門教育を受講していない大学生・大学院生 、または一般社会人等の初心者を対象とし、以下の内容で構成されます。

=======================

基礎プログラム
次世代に求められる新しい思考習慣と基礎概念を学ぶプログラムです
本プログラムは岡山大学教養課程の科目として開講されています。複雑化し不確実性を増す社会背景と、未知の課題を探求する視点・考え方、課題解決の創造方法について、革新的な起業家の足跡を軸に学びます。

応用プログラム
基礎プログラムで紹介した内容について、より実践的に深めるプログラムです。
様々な思考法や開発技法についてより詳しく学ぶワークショップの他、自ら行動し互いに教え学ぶことを体験する学生企画のプログラム等で構成されます。

応用プログラム 

メールマガジンに登録しませんか?

メールマガジンにご登録いただくと、アントレプレナーシップに関するトピックや、イベント情報等について、定期的にお送りさせていただきます。ぜひ、ご登録ください!

岡山大学公式HP

© 2019 by Okayama University

  • Facebook
  • YouTube
岡山大学起業家精神養成学講座公式LINE